ボイラーメーカーってどんなカクテル?元バーテンダーが解説!

ワイルドだろぅ?ボイラーメーカーってどんなカクテル?Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

飲み会はビールで始まり、ビールで終わる。

だけどビールはちょっと飽きた。こんにちは、元バーテンダーのひょうがです。

ボイラーメーカーというカクテルご存知ですか?ビールを使用したビアカクテルです。飲み方はちょっと変わっていて、ちょっと変わったビアカクテルを飲んでみたいという方におすすめです!

ただ、アルコール度数は強いので飲みすぎには注意!笑

スポンサーリンク

ボイラーメーカーとは?

ビールとタバコの画像

ボイラメーカーはアメリカで作られたカクテルで、ビールとウイスキーを使用したカクテルです。
さてアメリカのウイスキーといえば・・

 
 
バーボンです。( ◠‿◠ )
 
 

ボイラーメーカーを作るときは、バーボンを使用するとより忠実に再現されると思います。

ボイラーメーカーの由来は諸説あり

  1. ボイラー会社で働いていた人が一発で酔いたいため、ビールにバーボンを注いだ
  2. ビールとバーボンを合わせて飲むと、体がボイラーのように熱くなる

うーん、どうでしょう。私は1番目の由来が魅力を感じますねー。体が熱くなるのは、ビールとバーボン以外でもありそうなので・・・

ボイラーメーカーは変わった飲み方が特徴的

ボイラーメーカーはビアグラスにウイスキーのショットグラスを入れるような形で飲みます。
グラスの中にグラスがあるイメージですね。

これは、イエガーボムも同じような作り方で飲みます。イエガーボムもそうですが、酔いたい時に最適なのがこの飲み方なのです。
使用する材料からイエガーボムは比較的若い人向け、ボイラーメーカーは大人向けという感じがしますね。

スポンサーリンク

ボイラーメーカーの作り方

  1. ショットグラスにバーボンを入れる
  2. ビールグラスにビールを8分目まで入れる
  3. ショットグラスをビールグラスに入れる

かなり簡単に作れます、このくらいなら家飲みでも大活躍!

飲むときは、普通に飲めば中のショットグラスが傾いてきて徐々に混ざるので、振ったりせずに普通に飲んで問題ありません

スポンサーリンク

ボイラーメーカーを作るときのおすすめバーボン

ボイラーメーカーを作るときに迷うのが、どのバーボンを使用するか・・
おすすめのバーボンを3つご紹介します。

1.メーカーズマーク

メーカーズマークの画像

メーカーズマークは、柔らかな味わいと柑橘系を感じさせるさっぱりとした後味が特徴的です。
また、ボイラーメーカーメーカーズマークって何か縁起が良さそうですよね?もしかしたらメーカーズマークを使用していたかもしれないし!

仕上げにオレンジピールを振りかけて飲んでみてはいかがでしょうか?

2.ワイルドターキー8年

ワイルドターキーの画像

七面鳥が印象的なワイルドターキーは、アルコールはちょっと高め。程よく酔うには最適なバーボンです。また力強さもあり、ボイラーで働く男のよう。
※イメージはラピュタの親方

3.ブッカーズ

ブッカーズの画像

ブッカーズはアルコール度数が高いことで有名。度数が高いが味もしっかりとした骨太な味わいが特徴的です。アルコール度数は64%
ボイラーみたいに熱く、熱く酔いたい方は、ブッカーズ一択でしょう。

スポンサーリンク

終わりに

ボイラーメーカーは使用するバーボンにより印象が違ったビアカクテルになるので、色々試して見てください!そして、腰に手を当てて豪快に飲むのを忘れないでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました