コアントローを使ったカクテル6選!飲み方や特徴をご紹介します。

万能リキュールコアントローって何?Spirits
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

猫
コアントローってどんな味?カクテルにはどうやって使う?

カクテル作りには必須な「コアントロー」。お菓子作りにも使われたりします。オレンジの香りと、まろやかな甘みが特徴的です。今回はコアントローについて元バーテンダーの私が飲み方や特徴・コアントローを使用したカクテルをご紹介していきます。

スポンサーリンク

コアントローとは?

オレンジの画像

コアントローは、ホワイトキュラソーと呼ばれる「オレンジ」のエキスを使用した透明なリキュールです。アルコール度数は40%なので少し高め。ちなみにブルーキュラソーというリキュールもあり、こちらは青色く色をつけたリキュールです。

コアントローとは社名で、ホワイトキュラソーと呼ばれるリキュールの一つと覚えていただければ!

さらにわかりやすくビールを例えて説明すると、
 

ビール = アサヒスーパードライ
ホワイトキュラソー = コアントロー

 
 
のように、ホワイトキュラソーリキュールの中のコアントローという銘柄です。コアントローというのが一つの種類にならないように覚えておいてください!

コアントローの味や香り

コアントローの味は、ほんのり甘くオレンジを感じ若干すっきりとした味わいです。カクテル以外ではお菓子作りにも使用されたりします。バニラアイスの上から垂らしてみても合いそうですね♪
また、食前酒にも最適です!ロックグラスに氷を入れて食前に飲むとフランスにいるようなエレガントな雰囲気になります!

コアントローの原料

ハイチ産の「ビター・オレンジ」とブラシル産の「スイート・オレンジ」の果皮を使用し、製造されます。
 
元々は、フランスお菓子職人の「コアントロー兄弟」により1849年に設立されました。創立当初はフルーツの蒸留酒の造っていたが、甘みを抑えた「コアントロー」を開発しました。
ラベルの「トリプルセック(3倍辛い)」が代名詞となり、世界中に広がります。ホワイトキュラソーは甘みが濃厚なのが多い中、甘みを抑えたコアントローは衝撃的だったとか。

スポンサーリンク

コアントローの飲み方

カクテルの画像

1.コアントローをストレートで

アルコール度数は40%と高めですが、ストレートでも飲めます。ただリキュールだけに甘みも感じると思うので、甘いのが苦手な方はおすすめしません。食前や食後にも最適ですね!

2.コアントローをロックで

ロックグラスに氷を入れ、コアントローを注ぎオレンジスライスを入れてゆっくり味わうのもいいですね♪チェイサーはトニックウォーターにしてもコアントローとあいます!

3.コアントローをカクテルで

コアントローはカクテルの材料として優秀です。その使いやすさからコアントローを使用したカクテルはたくさんあります。コアントローを使用した有名なカクテルをご紹介します!

コアントロー

コアントローの画像
  • 度数:40%
  • 生産国:フランス
スポンサーリンク

コアントローを使用したカクテル

1.コアントロートニック

ジントニックの画像

コアントローとトニックウォーターを使用したさっぱり系のカクテル。オレンジスライスを入れて香り高くどうぞ♪

材料

 

  • コアントロー:30ml
  • トニック:適量
  • オレンジスライス:1つ

レシピ
グラスに氷とコアントロー・トニックを入れてビルド。オレンジスライスを添える。

2.コアントローオランジェ

オレンジカクテルの画像

コアントローとオレンジジュース・炭酸加えたロングカクテル。

材料

 

  • コアントロー:30ml
  • オレンジジュース:30ml
  • 炭酸:適量

レシピ
グラスに氷とコアントロー・オレンジ・炭酸を入れてビルド。オレンジスライスを添える。

3.コアントローリッキー

ソーダを使用したカクテルの画像

リッキーとはライムを半分使用し、炭酸を加える技法。オレンジとライムの華やかな味わいのさっぱり系カクテルです!

材料

 

  • コアントロー:30ml
  • ライム:1/2
  • 炭酸:適量

レシピ
グラスにライムを絞り少し潰す。炭酸を入れて軽くビルドする。

4.ホワイトレディ

バンブーの画像

コアントローを使用した代表的なカクテル。ベースを変えれば様々なコアントローカクテルになります♪

ジン→ホワイトレディ
ラム→XYZ
ブランデー→サイドカー
ウォッカ→バラライカ

■カクテルの方程式
>>カクテルはこれさえ覚えればOK!元バーテンダーが6つの方程式を教えます。

材料

 

  • ジン:30ml
  • コアントロー:15ml
  • レモン:15ml

レシピ
シェークして、カクテルグラスに注ぐ。

5.コスモポリタン

ショートカクテルの画像

コスモポリタンは「SEX AND THE CITY」似てサラジェシカパーカーが飲んでいたカクテルとして有名です。この機会にニューヨーカーになった気分で飲んでみては?

材料

 

  • ウォッカ:30ml
  • コアントロー:15ml
  • クランベリージュース:10ml
  • ライムジュース:10ml

レシピ
シェークして、カクテルグラスに注ぐ。

6.コアントローギムレット

カクテルの画像

コアントローとライムをシェークして作るカクテル。コアントローの甘さとライムの酸味がマッチしてバランスがいい味わいになります!

材料

 

  • コアントロー:40ml
  • ライム:20ml

レシピ
シェークして、カクテルグラスに注ぐ。

スポンサーリンク

コアントローに似たリキュール

コアントロー以外のホワイトキュラソーを飲んでみたいという方にコアントローに似たリキュールを紹介します!

1.ボルス トリプルセック

コアントローよりちょっと甘さを控えたホワイトキュラソー。もっと甘みを抑えたホワイトキュラソーが飲みたい方におすすめです!

ボルス トリプルセック

トリプルセックの画像
  • 度数:38%
  • 生産国:オランダ
  • 参考価格:¥2,100

2.グランマルニエ

ホワイトではなく、オレンジキュラソー。樽で熟成しているせいか、深み・渋みを感じます。お菓子作りにもよく使われるリキュール。

グラン マルニエ コルドン ルージュ

グランマルニエの画像
  • 度数:40%
  • 生産国:フランス
  • 参考価格:¥2,700

3.ボルス ブルーキュラソー

ホワイトキュラソーと味はあまり変わりないが、色が青色のリキュール。カクテルを綺麗に彩る役割をしたりしています!

ボルス ボルスブルーキュラソー

ブルーキュラソーの画像
  • 度数:21%
  • 生産国:オランダ
  • 参考価格:¥2,000
スポンサーリンク

コアントローは究極のホワイトキュラソー

ホワイトキュラソーの中でも唯一無二の存在であるコアントローは、開発者の情熱が作り上げたものではないでしょうか?カクテルにも止まらず、ストレートやお菓子作り、アイスにかけても使えるという万能リキュール!試してみてください♪

タイトルとURLをコピーしました