【簡単】スティンガーの美味しい作り方!元バーテンダーがご紹介!

スティンガーの美味しい作り方Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

こんにちは、元バーテンダーのひょーがです!

今回は、スティンガーというカクテルについて詳しくご紹介していきます!

  • スティンガーの美味しい作り方が知りたい
  • スティンガーを詳しく知りたい

など、該当する方はぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

スティンガーの作り方

アースクエイクの画像

まず始めにスティンガーの作り方をご紹介します!

材料
  • ブランデー:40ml
  • ホワイトミントリキュール:20ml
作り方
  1. シェークして、カクテルグラスに注ぐ

スティンガーは、ブランデーとホワイトミントリキュールを使用したとてもシンプルなカクテルですね!

ホワイトミントリキュールは入れすぎるとしつこいし、少なすぎても物足りなさを感じるので、メジャーカップでしっかりと分量を計り注ぐと、失敗しずらいかと思います。

そのため、スティンガーは作り手の技量が試されるカクテルとも言えますね・・・!

ブランデーとホワイトミントがあれば作れるシンプルなカクテルなので、シェーク具合を確かめる練習にも、とても良いと思います。


また、個人的にはスティンガーは食後におすすめしたいカクテルでもありますね。ホワイトミントがさっぱりと口の中を流してくれるので、食後に強いカクテルを飲みたいときなど、おすすめしたいです!



さて、お次にスティンガーの美味しい作り方をみていきましょう!

スポンサーリンク

スティンガーの美味しい作り方

シェーカーの画像

美味しい作り方は以下の通りです。

  1. 分量はしっかりと測る
  2. カクテルグラスは事前に冷やしておく
  3. ブランデーにこだわってみる

それでは、一つずつみていきましょう!

1.分量はしっかりと測る

どのカクテルにも言えることですが、、、特にスティンガーは分量がとても重要になります。先述しましたが、少しの差でも味に違いが現れるので、分量はしっかり計りカクテルを作るようにしましょう!

ただ、ブランデー40mlとホワイトミント20mlが基本の分量ですが、より美味しさを追求するために1ml単位で分量を変えてオリジナルのスティンガーを作ってみたりするのも、カクテル作りの楽しいところだと思うので、ご自身が納得するオリジナリティなスティンガーを考えてみるのも良いかと思います♪

2.カクテルグラスは事前に冷やしておく

カクテルグラスは冷凍庫で事前に冷やしておくのをおすすめします。

カクテルはどれだけ冷やせるか、逆を言えばどれだけ冷えた状態をキープできるのかが、とても重要となります。

もし冷凍庫に入らなければ、グラスに氷を入れてグルグル回して冷やしてみてください!

3.ブランデーにこだわってみる

スティンガーのベースとなるブランデーは特に縛りはありません。良いブランデーを使用すれば当然上質なカクテルに仕上がります。

そこで、ベースのブランデーをちょっと贅沢なブランデーを使用するなど、ブランデーにこだわれば独特なスティンガーを作れるかと思います。

好みにもよるかと思いますが、いろんなブランデーを試してみるのも良いですね♪




以上が、スティンガーを美味しく作るコツでした!シンプルでちょっと難しいカクテルですが、コツを掴めば簡単に上手に作れるので、ぜひ実践して見てください!


色々スティンガーをご紹介しましたが、「スティンガー」とは一体どういう意味かご存知でしょうか?

スポンサーリンク

スティンガーとはどういう意味?

蜂の画像

スティンガーとは「動物の針」という意味らしいです。

「・・・動物の針・・・?なにそれ」

って感じですが・・・!「毒針を持つ虫」や「突き刺すもの」など、針に関係した意味とのことです。

さっぱりしたミントの味とブランデーのアルコールの高さが、針を連想させられ命名したのかと思います!

似たような命名のカクテルでは「ギムレット」がありますね!

ギムレットの由来は、ギムレットの訳が”木工きり”ということから、ギムレットを飲んだら体を突き抜けるような感覚はまさに木工きりだ!というところから来ています。

ギムレットもジンとライムジュースだけのシンプルなカクテル。うーん、何やらシンプルなカクテルは鋭い味ということが分かってきますね!

スポンサーリンク

スティンガーに似たカクテル

カクテルの画像

1.ホワイト・ウィングス

ホワイト・ウィングスはスティンガーのベースをジンに変更したカクテルです。ジンの原料であるジュニパーベリーの香りがお好きという方におすすめですね。

材料
  • ジン:40ml
  • ホワイトミントリキュール:20ml
作り方
  1. シェークし、カクテルグラスに注ぐ

2.ホワイト・スパイダー

ホワイト・スパイダーは、スティンガーのベースをウォッカに変更したカクテルです。癖がなくクリアなカクテルが飲みたい人におすすめですね!

材料
  • ウォッカ:40ml
  • ホワイトミントリキュール:20ml
作り方
  1. シェークし、カクテルグラスに注ぐ

3.スティンガー・ロワイヤル

スティンガー・ロワイヤルは、スティンガーにペルノというリキュールを少量加えたカクテルです。少量ですがとてもアクセントが効いていて、スティンガーより独特な味わいになります。

材料
  • ブランデー:40ml
  • ホワイトミントリキュール:20ml
  • ペルノ:2dash
作り方
  1. シェークし、カクテルグラスに注ぐ

記事は以上になります、最後までありがとうございました!

■関連記事

タイトルとURLをコピーしました