ポーラーショートカットとはどんなカクテル?味や美味しく作るコツをご紹介!

ポーラーショートカットってどんなお酒?Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする
本記事の内容

  • ポーラーショートカットとは?
  • ポーラーショートカットの作り方
  • ポーラーショートカットを美味しく作るコツ
  • ポーラーショートカットに似たカクテル

 

こんにちは、元バーテンダーのひょーがです!

 
本日はポーラーショートカットというショートカクテルの作り方や由来について解説していこうと思います!
 
ポーラーショートカットはカクテルの分類としてはマイナーなカクテルですが、その分コアなファンが多いカクテルだと思います!

スポンサーリンク

ポーラーショートカットとはどんなカクテル?

飛行機の画像

ポーラーショートカットとは、スカンジナビア航空がコペンハーゲンから東京間の北極回りの空路を開設した記念に行われたカクテルコンペティションで優勝したカクテルです。

 
コペンハーゲンとはデンマークの首都ですが、ポーラーショートカットに使用される材料の「チェリーヒーリング」はコペンハーゲンで生産されているので、ポーラーショートカットが優勝した決め手の一つかもしれませんね!
 

しかしながら、現在、開設された東京間と北極周りの空路は廃止されているとのこと・・・!残念!ちなみにポーラーショートカットとは、「北極圏を最短距離で飛ぶ」という意味です!
 

ポーラーショートカットの味やアルコール度数

ポーラーショートカットの味は、甘くほろ苦いカクテルです。高級があり上品な味わいになっています。個人的にはヨーロッパの冬の広場のような連想しました!(伝わりにくい)

また、使用する材料は全てアルコールなのでアルコール度数は18%〜20%ほどです。
 

ショートカクテルを飲み慣れている・ショートカクテルが好きという方におすすめしたいですね!逆にショートカクテルに飲み慣れていない方だとすぐ酔ってしまう可能性があるので注意です・・・!

 

スポンサーリンク

ポーラーショートカットの材料や作り方

カクテルを作っている風景の画像

ポーラーショートカットに使用する材料

ポーラーショトカットに使用する材料は以下の4つです。

  • ダークラム
  • チェリーヒーリング
  • ホワイトキュラソー
  • ドライ・ベルモット

 

1.ダークラム

ダークラムは、ラムの中でも3年以上熟成させた濃い色のラムです。ダークラムを使用することで味に深みが増して、ポーラーショートカットのベースとなります。

ダークラムはロックやストレートでの飲み方が主流ですが、カクテルのベースにも適した「マイヤーズ」のダークラムを使用するのが個人的にはおすすめです!

マイヤーズの画像

 

2.チェリーヒーリング

チェリーヒーリングは、さくらんぼを使用したリキュールです。甘く少しほろ苦く上品な味わいのリキュールとなっています。

チェリーヒーリングの画像

 

3.ホワイトキュラソー

ホワイトキュラソーは、オレンジの果皮を使用したオレンジリキュールです。カクテル作りには欠かせないのでカクテルを本格的に作りたい方は必須のリキュールとなっています。
コアントローの画像

 

 

4.ドライ・ベルモット

ドライ・ベルモットは、白ワインにニガヨモギやハーブ・スパイスなどを配合して作られる辛口のフレーバードワインです。辛口のショートカクテルに頻繁に使用します。カクテルの王様と呼ばれる「マティーニ」もドライベルモットを使用して作られていますね!
 
ノイリープラットの画像

 

 
 
以上4つの材料を使用してポーラーショートカットを作ります。

ポーラーショートカットの作り方

材料

  • ダークラム:15ml
  • チェリーヒーリング:15ml
  • コアントロー:15ml
  • ドライ・ベルモット:15ml

 
作り方/レシピ

  1. ステアし、カクテルグラスに注ぐ

ステアとは、ショートカクテルを作る技法でバースプーンとミキシンググラスというバーツールを使用し作ります。以下のような道具です。
 

ミキシンググラスの画像

  

スポンサーリンク

ポーラーショートカットを美味しく作るコツ

バーテンダーがカクテルを作っている画像

ここからは、ポーラーショートカットを美味しく作るコツをご紹介します。そのコツは以下の3つです!

  1. お酒の比重が重いチェリーヒーリングは最後
  2. ステアしすぎないようにする
  3. ベルモットは冷やしておく

 

1.お酒の比重が重いチェリーヒーリングは最後

ミキシンググラスにお酒をいれる時は、比重が重いチェリーヒーリングを一番最後に入れることをおすすめします。
 
ステアする際は効率よく最短で冷やすというのが大切なので、比重が思いチェリーヒーリングは最後に入れてみてください!
 

2.ステアしすぎないようにする

ステアしすぎると、水っぽくなってしまいます・・・!そうなるとカクテルの味が薄くなったり味に締まりがなくなるので、ステアをしすぎるのは注意です。。
 
かといって、すぐに終わると全然混ざって無かったりするので、これは練習してみないと身につかない技術ですね・・・!頑張ってください!
 

3.ベルモットは冷やしておく

ベルモットは常温より冷蔵庫で冷やして保管するのが良いです。さらに冷蔵庫で冷やした方が、カクテルも冷えてくれるので常温で保存したベルモットを使用するより水っぽくならないかと思います。
 
 
 
ステアという技法はかなりテクニックや技術がいる技法なので初めは失敗しても当たり前ですね!練習すれば美味しいポーラーショートカットが作れると思うので、ぜひ頑張ってみてください!

 

最後にポーラーショートカットに似たカクテルをご紹介します。
 

スポンサーリンク

ポーラーショートカットに似たカクテル

アースクエイクの画像

1.ブラッド・アンド・サンド

ブラッドアンドサンドは、「血と砂」という意味があります。甘くてすっきりとして女性にもおすすめしたいカクテルです。ただしアルコール度数は強いのでアルコール弱い方にはちょっときついかもしれません・・・!

材料

  • ウイスキー:15ml
  • スイートべルモット:15ml
  • チェリーブランデー:15ml
  • オレンジジュース:15ml

 
作り方/レシピ

  1. シェークしカクテルグラスに注ぐ

 

2.ボルガ・ボートマン

ボルガボートマンは、ウォッカをベースにしたカクテルでポーラーショートカットより度数は低いカクテルです。チェリーのほろ苦さとオレンジジュースの酸味がバランスよく合いお酒が強い女性におすすめしたいカクテルですね!

材料

  • ウォッカ:20ml
  • チェリーヒーリング:20ml
  • オレンジジュース:20ml

 
作り方/レシピ

  1. シェークして、カクテルグラスに注ぐ

 

3.キッス・イン・ザ・ダーク

ジンとドライべルモットを使用した辛口のカクテル。ネーミングはお洒落ですが結構アルコール度数が高いのでご注意を!ショートカクテル飲み慣れている方におすすめのカクテルです。

材料

  • チェリーヒーリング:20ml
  • ドライ・ジン:20ml
  • ドライ・べルモット:20ml

作り方/レシピ

  1. シェークし、カクテルグラスに注ぐ

 

スポンサーリンク

ポーラーショートカットはコアなファンが多い

いかがでしたでしょうか?
ポーラーショートカットはマイナーなカクテルですが、その味はとても上品で美味しいカクテルです。しんみりと飲みたい時とかにもおすすめしたいカクテルですね♪

タイトルとURLをコピーしました