はちみつを使用したカクテル8選!元バーテンダーがご紹介します!

はちみつを使用したカクテル!Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

こんにちは、元バーテンダーのひょーがです!

今回は、はちみつを使用したカクテルを8つご紹介していきます。

はちみつを使用したカクテルを作りたい方はぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

はちみつを使用したカクテル8選

はちみつの画像

1.ズームカクテル

ズームカクテルははちみつを使用したカクテルの中で一番メジャーなカクテルですね!ズームとは蜂の羽音を表したものだと思われます。甘くナイトキャップ向けのカクテルです。

材料
  • ブランデー:30ml
  • はちみつ:15ml
  • 生クリーム:15ml

作り方

  1. シェークし、カクテルグラスに注ぐ

2.ハニーウイスキーフィズ

ハニーウイスキーフィズは、ウイスキーをベースとしたカクテルです。ウイスキーとはちみつは相性が良いので、甘さっぱりと飲むことができます。

ウイスキーはお好きなウイスキーをご使用ください!

材料
  • ウイスキー:30ml
  • はちみつ:15ml
  • レモン:15ml
  • ソーダ:適量

作り方

  1. ソーダ以外をシェークする
  2. 氷を入れたグラスにシェークした液体を入れる
  3. ソーダで満たして完成!

3.エル・ドラード

エル・ドラードは、南アメリカのアンデス地方に伝わる黄金郷のことです。はちみつを使用することで黄金を表現したカクテルですね!テキーラの癖が薄まるようなカクテルです。

材料
  • テキーラ:45ml
  • レモンジュース:30ml
  • はちみつ:3tsp

作り方

  1. シェークして氷を入れたロックグラスに注ぐ
  2. オレンジスライスを添えて完成

4.ヘアー・オブ・ザ・ドッグ

ヘアーオブザドッグは、ズームカクテルのベースをブランデーからスコッチウイスキーに変えたカクテルです。いつもと違ったウイスキーが飲みたい人などにお勧めしたいカクテルですね!

材料
  • スコッチ・ウイスキー:30ml
  • 生クリーム:15ml
  • はちみつ:15ml

作り方

  1. シェークしてカクテルグラスに注ぐ

5.ホットカンパリ

ホットカンパリは、冬に飲みたいホットカクテルです。カンパリはハーブ系のリキュールで苦味が特徴的なお酒ですが、はちみつを入れることでまろやかな味わいになります。

材料
  • カンパリ:40ml
  • はちみつ:1tsp
  • レモンジュース:1tsp
  • お湯:適量

作り方

  1. グラスにお湯を入れる
  2. お湯以外の材料を入れよく混ぜて完成!

6.ブランデー・エッグ・ノッグ

ブランデーエッグノッグはブランデーとダークラムをベースとした

材料
  • ブランデー:30ml
  • ダークラム:15ml
  • 卵:1つ
  • はちみつ:2tsp
  • 牛乳:適量

作り方

  1. 牛乳以外をシェークする
  2. グラスに注ぎ牛乳を入れ、軽くビルドして完成

7.ビーズニーズ

ビーズニーズは、ジンをベースとしたショートカクテルです。はちみつが入っていても、アルコールが高いカクテルなので、飲む際はご注意を!

材料
  • ドライ・ジン:45ml
  • レモン・ジュース:15ml
  • はちみつ:1tsp

作り方

  1. シェークして、カクテルグラスに注ぐ

8.ハニーサックル

ハニーサックルは「スイカズラ」という花のことです。先ほど紹介したビーズニーズのベースをジンからラムに変更したカクテルとなります。

甘苦強いカクテルがお好きな人にはおすすめのカクテルですね!

材料
  • ホワイト・ラム:45ml
  • レモン・ジュース:15ml
  • はちみつ:1tsp

作り方

  1. シェークして、カクテルグラスに注ぐ

スポンサーリンク

はちみつを使用したカクテルを作る際の注意点

バーテンダーがカクテルを作っている画像

はちみつを使用したカクテルを作る際は、よく混ぜるようにしましょう。ショートカクテルのときも、シェーカーにはちみつを入れた後にバースプーンで混ぜてからシェークをしたほうが混ざりやすくなり美味しく作れます!

ぜひお試しください。

記事は以上になります、最後までありがとうございました!

■関連記事

タイトルとURLをコピーしました