ガルフストリームってどんなカクテル?作り方や味を元バーテンダーがご紹介!

ガルフストリームってどんなカクテル?Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

こんにちは、元バーテンダーのひょーがです!
今回は、ガルフストリームというカクテルの作り方や味などについてご紹介します。

本記事の内容

  • ガルフストリームとは?
  • ガルフストリームの味
  • ガルフストリームの作り方
  • ガルフストリームを美味しく作るコツ
  • ガルフストリームに似たカクテル

 

スポンサーリンク

ガルフストリームとは?

波の画像

ガルフストリームの意味は、メキシコ湾に発生する強い暖流(比較的高温の海流)のとのことです。

カクテルで作られるガルフストリームは、ウォッカベースで綺麗な青い色が印象的です。まるで波をイメージさせるような仕上がりになっており、まさにガルフストリームではないでしょうか!?

そんな力強そうなガルフストリームですが、個人的には女性にもお勧めしたいカクテルです。その理由は”味”です。

スポンサーリンク

ガルフストリームの味

水色カクテルの画像

ガルフストリームは、先述した通りウォッカがベースですがグレープフルーツジュースやピーチリキュールなどを多様なフルーツリキュールもしくはジュースを使用して作るため、フルーティで且つさっぱりとした味わいになっています。

また、アクアブルーを彷彿させられるカクテルの色は、写真映えも期待できます。バーで頼んでみてはいかがでしょうか!?
 

お次にバーではなく、自分で作ってみたいよって方へガルフストリームの作り方や美味しく作るコツをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ガルフストリームの作り方

カクテルを作る画像

ガルフストリームは主に5つの材料を使用します。またガルフストリームはお店によってレシピが違ったりするちょっと特殊なカクテルなんです。当記事では私が実際作っていたレシピをご紹介します。

材料

  • ウォッカ:30ml
  • ピーチリキュール:30ml
  • ブルーキュラソー:15ml
  • グレープフルーツジュース:60ml
  • パイナップルジュース:15ml

 
作り方/レシピ

  1. ボストンシェーカー※詳細は後述に材料を入れる
  2. ボストンシェーカーに氷を入れシェークする
  3. ロックグラスに注ぎ、完成!

使用する材料の詳細

1.ウォッカ

カクテルのベースによく使われるスピリッツ。有名な銘柄では「スミノフ」「アブソリュート」など。バーではスミノフを採用しているバーが多いかと思います。

スミノフウォッカの画像

>>ウォッカの飲み方12選!自宅で簡単に出来るウォッカの飲み方をご紹介!
 

2.ピーチリキュール

ピーチリキュールは銘柄はそれほど多くないですが、有名な銘柄では「ピーチツリー」というリキュールがあります。ピーチリキュールで迷ったらとりあえずピーチツリーで問題ないと思います!
ピーチツリーの画像

>>ピーチツリーってどんなお酒?味や飲み方をご紹介!
 

3.ブルーキュラソー

ブルーキュラソーはオレンジ風味のリキュールです。ブルーの他にもホワイトやレッドやグリーンなどあります。これは着色の違いだけですね!ブルーキュラソーを使用するカクテルは青色く綺麗に仕上がるカクテルが多い気がします!

ブルーキュラソーの画像

 

4.グレープフルーツジュース

フレッシュなグレープフルーツを絞って使用するとさらに美味しさが増します。
 

5.パイナップルジュース

果汁100%パイナップルジュースがお勧めよ!
 

ボストンシェーカーってなに!?

カクテルを作るときのシェーカーは主に2種類あります。それが、

  • スリーピースシェーカー
  • ツーピースシェーカー

ボストンシェーカーは、ツーピースシェーカーとも呼ばれ、比較的混ざりやすいカクテルやロングカクテルを作る時にボストンシェーカーを使用します。

さらに詳しく知りたい方は、以下の記事に詳しく記載してあります!

>>カクテルシェーカーってどれが良い?元バーテンダーが選び方をご紹介!

スポンサーリンク

ガルフストリームを美味しく作るコツ

シェーカーの画像

ガルフストリームを美味しく作るコツは以下の2つです。

  1. 氷は市販の氷を使用する
  2. しっかりとシェークする

それでは順に紹介していきます!

1.氷は市販の氷を使用する

冷凍庫に付いている『勝手に氷くん』などではなく、市販のブロックアイスを使用するのをお勧めします。その方が氷が溶けにくいので最後までガルフストリームを楽しめることができるんですね!

2.しっかりとシェークする

パイナップルジュースはシェークすると泡が立ちやすいです。そのためしっかりシェークすると泡がよく立ち、フワフワな感覚を楽しめます。泡が立つイメージでシェークしてみてはいかがでしょうか?
但し、振りすぎると味が薄くなってしまうので注意です!

 
ワンポイントというか・・・簡単なことなので、作る時にぜひ意識してみてください!

最後にガルフストリームに似たカクテルをご紹介します。材料があればぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

ガルフストリームに似たカクテル

青色のカクテル

1.チャイナブルー

チャイナブルーは、ライチリキュールをベースとしたカクテルです。
「陶磁器の青」という意味があり、綺麗な青色が特徴的で甘さっぱりとした味がします。

材料

  • ライチリキュール:30ml
  • ブルーキュラソー:10ml
  • グレープフルーツジュース:60ml
  • トニックウォーター:45ml

作り方/レシピ

  1. グラスに氷を入れ、ライチリキュール・グレープフルーツジュースを注ぐ
  2. ブルーキュラソーを入れ、軽くビルドする
  3. トニックウォーターを入れ、完成!

さらに詳しく知りたい方は、以下のリンクをご覧ください。チャイナブルーの作り方が詳しく記載してあります。
>>チャイナブルーをお洒落に作る!魅惑のカクテル「チャイナブルー」の作り方をご紹介!

 

2.シーブリーズ

シーブリーズとは、「潮風」という意味があり、カクテル「シーブリーズ」はその名の通り、海を感じる爽やかなカクテルです。

クランベリージュースを使用するので、甘さっぱりと飲め、見た目も華やかなので女性にもお勧めしたいカクテルになります。

クランベリージュースは、カクテル作りに役立ちます。スーパーにも売っているので、この機会に1本買ってみてはいかがでしょうか?

材料

  • ウォッカ:30ml
  • グレープフルーツジュース:30ml
  • クランベリージュース:30ml
  • タンブラーグラス

作り方/レシピ

  1. グラスに氷を入れる
  2. 材料を入れ、軽くビルドする

クランベリージュースの画像

 

3.マリブサーフ

マリブサーフは個人的に好きでもあり、甘いカクテルが好きな人にもお勧めしたいカクテルです。

マリブというココナッツリキュールを使用して作るカクテルでトニックウォーターの苦さがバランス良くマリブの甘さとマッチし、さらにブルーキュラソーの色合いで見た目も綺麗に仕上がるカクテルです。

材料

  • マリブ:30ml
  • ブルーキュラソー:10ml
  • トニックウォーター:適量

 
作り方/レシピ

  1. グラスに氷を入れる
  2. マリブを入れ軽くビルドする
  3. トニックウォーターを注ぎ完成!

マリブの画像

 

4.ブルーハワイ

ブルーハワイはトロピカルカクテルを代表するカクテルでもあります。甘くハワイのビーチ沿にいるような雰囲気を味わえます♪

材料

  • ホワイト・ラム:30ml
  • ブルーキュラソー:15ml
  • パイナップルジュース:30ml
  • レモンジュース:15ml

作り方/レシピ

  1. ゴブレットグラスにクラッシュアイスを入れる
  2. 材料をシェークして、グラスに注ぐ
  3. チェリーやパイナップルを添えて完成!
スポンサーリンク

終わりに

今回は、ガルフストリームをご紹介しました。複雑な材料ですがお家で作れるようになればかなりカクテル作りの上級者ではないでしょうか!?

またガルフストリームはいろんなバーでの飲み比べも面白そうですね♪この機会にぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました