ゴッドファーザーってどんなカクテル?味や美味しく作るコツをご紹介

ゴッドファーザーってどんなカクテル?Cocktails
ひょーが

お酒に関する記事を執筆しています。高校卒業後バーテンダーの世界に入りカクテルコンペティションなどに積極的に活動→その後マーケティングなどを学び海外の広告代理店にて働く

ひょーがをフォローする

こんにちは、元バーテンダーのひょーがです。今回はカクテル「ゴッドファーザー」の味や美味しく作るコツゴッドファーザーに使用するおすすめのウイスキーをご紹介致します。コツを掴めばどんなカクテルでも応用は効いたりするので、ぜひ最後までご覧くださいませ!

カクテル名:ゴッドファーザー

カクテルのスタイルロックスタイル
ベースウイスキー
テイスト渋くて甘い
アルコール度数35〜40%
スポンサーリンク

ゴッドファーザーの作り方

ロックカクテルの画像

ゴッドファーザーは「ビルド」という技法で作ります。ビルトとは、バースプーンを使用してお酒などを混ぜることです。初心者でも比較的簡単に作ることができます。バースプーンがない方はちょっとカッコつかないですが・・・箸などで代用しましょう。

材料

  • ウイスキー:45ml
  • アマレット:15ml
  • 市販のロック氷
  • ロックグラス
作り方/レシピ

  1. ロックグラスに氷を入れる
  2. ウイスキー・アマレットを入れる
  3. バースプーンでビルドする

シェークやステアなど難しい技術を要さないので、初心者の方でも簡単に作ることができます。もしウイスキーに飲み飽きたら、アマレットを購入すれば簡単にゴッドファーザーを作ることができますね!

ちなみにアマレットの生産者が生み出したウイスキー1:アマレット1の比率も甘いのがお好きな方は試してみてください。あまーいですよ。

アマレットとは・・?

ゴッドファーザーを作る際に使用するアマレットとは、アンズの核を原料とした甘くほろ苦いリキュールです。ロックで飲むと結構甘いのでカクテルによく使用されます。またバニラアイスにかけても美味しい!
アマレットの画像

参考価格:2,500円
原産国:イタリア
アルコール度数:28%
スポンサーリンク

ゴッドファーザーを美味しく作る3つのコツ

ロックカクテルとシガーの画像

1.ウイスキーから先に入れる

カクテルを作る際に、お酒を入れる順番は大事です。ゴッドファーザーはビルドで完成させるので、無駄なくお酒を混ぜなければいけません。。となると、お酒の比重が重いアマレットを後から入れた方が無駄なく混ぜることができ(重いと沈むので)水っぽく仕上がらないのです。ウイスキーが先でアマレットは後から入れましょう。

2.長くビルドしない

ビルドは5回転ほどで大丈夫です。飲みながらどんどん混ざっていくのと長くビルドすると水っぽくなるので簡潔にビルドしましょう!

3.オレンジピールをふりかける

余裕がある方はオレンジピールを振りかけてみましょう。オレンジピールはオレンジの皮のことです。味に締まりができ、より美味しくゴッドファーザーを楽しめるようになると思います。

スポンサーリンク

ゴッドファーザーの味や度数

ネグローニの画像1

ゴッドファーザーの味は渋く甘いです。ウイスキーベースなのでウイスキーがしっかり味がしている上で、アマレットのあんずのような風味が絶妙にマッチし、威厳の中に優しさを感じられるような味わいとなっています。甘い香りも立ち、バーでひっそりとちびちび飲むのも良し!お家でしっとり飲むのも良し!

ゴッドファーザーの度数

アルコール度数は35%〜40%ほど。お酒しか入っていないカクテルなのでアルコール度数は高めです。ロックでゆっくり飲むのに適しています。氷が溶けてくるので一気にではなく味を楽しみながら飲んでみてください!

スポンサーリンク

ゴッドファーザーのウイスキーは何が良い?

ゴッドファーザーを作る上で、ベースのウイスキーも迷いどころですよね?基本的にはご自身のお好きなウイスキーで良いのですが、味のタイプ別にご紹介します。

さっぱり飲みたい方

シーバスリーガル12年

シーバスリーガルはスコットランドのブレンデッドウイスキーです。スコッチウイスキーはウイスキーの本場で、さらにブレンデッドウイスキーは味のバランス取れているのでカクテルのベースには相性が良いです。
シーバスリーガル12年の画像

参考価格:3,300円
原産国:スコットランド
アルコール度数:40%

甘く飲みたい方

I.W.HARPER(アイダブリューハーパー)

I.W.HARPERは、アメリカを代表するバーボンウイスキーです。シーバスリーガル同様、カクテルのベースとしても相性があり、トウモロコシ由来の甘みはアマレットの甘みと程よく融合し、ゴッドファーザーを甘く飲みたい人にはおすすめの銘柄です。
ハーパーの画像

参考価格:2,700円
原産国:アメリカ合衆国
アルコール度数:40%
スポンサーリンク

ゴッドファーザーの由来

ゴッドファーザーをイメージする画像

ゴッドファーザーは1970年に人気を出しましたが、その起源・由来は定かではありません。ただ、映画「ゴッドファーザー」をイメージして作られたと言う説もあります。

アマレットはイタリアのお酒、そして映画ゴッドファーザーの登場人物はイタリア系アメリカ人・・ちょっと少しだけ整合性が取れてきましたね。笑

スポンサーリンク

ゴッドファーザーに似たカクテル

ゴッドファーザーがお好きな方はぜひ飲んでもらいたいカクテルをまとめました。もし材料があったらこちらも試してみてください!

ゴッドマザー

材料

  • ウォッカ:45ml
  • アマレット:15ml
  • 市販のロック氷
  • ロックグラス
作り方/レシピ

  1. ロックグラスに氷を入れる
  2. ウォッカ・アマレットを入れる
  3. バースプーンでビルドする

フレンチコネクション

材料

  • ブランデー:45ml
  • アマレット:15ml
  • 市販のロック氷
  • ロックグラス
作り方/レシピ

  1. ロックグラスに氷を入れる
  2. ブランデー・アマレットを入れる
  3. バースプーンでビルドする

ラスティ・ネイル

材料

  • スコッチウイスキー:45ml
  • ドランブイ:15ml
  • 市販のロック氷
  • ロックグラス
作り方/レシピ

  1. ロックグラスに氷を入れる
  2. スコッチウイスキー・ドランブイを入れる
  3. バースプーンでビルドする
スポンサーリンク

終わりに

今回はゴッドファーザーをご紹介させていただきました。自分でカクテルを作ると美味しく感じたりしますよね?映画を見ながらゆっくりゴッドファーザーを飲んできたくなりました!

タイトルとURLをコピーしました